独学は無理?【簿記資格】勉強したいのにやる気が出ない

初学者が独学で簿記2級を取得するには、500時間も勉強が必要かもしれないと知り、勉強する前から心が折れかけています。


勉強したい気持ちはあるんだけど、どうしてもテキストに手が出ない。

時間ばかり過ぎて、ちっともやる気が出ないのです。


これでは、一生かかっても簿記2級どころか3級も取れません。


そこで、何が心理的ハードルになっているのか考えてみました。

目次

簿記学習に取り組めない理由

  • いきなり2級受験→合格を意識しすぎ
  • 専門用語が多い
  • 資格取得への情熱が薄い

思い当たるのは、この辺かなと思います。

いきなり2級受験→合格を意識しすぎ

飛び級受験で一発合格したからカッコイイ!

こんな思いつきで2級受験を決めたのですけど。。(恥)

目標を高く持つことはいいですが、高すぎる目標はかえってよくない!


そういえばわたし、ADHDグレーおばさんだった。忘れてた。

目標を掲げたところで続いたことがない。


まずは「合格を目指す」ではなく「勉強を続ける」ことを身に付けなくてはダメだ。。

専門用語が多い

簿記資格の受験するには、会計用語の理解が必須なんですが、、、

これがホント難しいー!


読んでも全然頭に残らないミステリー。


覚え方・コツで検索したら「丸暗記はダメ。手を動かせ。慣れろ。」

とある。コツとか裏技はない模様。。。

テキストを繰り返す!これ基本

資格取得への情熱が薄い

自営業なので、簿記資格あった方がいいんです。


もっと早くに目指してもよかったくらい大事な資格。

わたしに簿記の知識があったなら、かなりの節約になるはずなんです。


でも、イマイチ「どうしても欲しい!」という情熱が持てない。


最初の「いきなり2級受験→合格を意識しすぎ」につながると思うのですが、目標が高すぎることが原因かな?

と自分なりに分析。

勉強の習慣を身につける

まずは資格取得を考える前に「勉強する習慣」を身につけることが先です。


ADHDが勉強を続ける。これ、かなり大変だと思う。

一度スイッチが入ると、寝食を忘れて没頭してしまうのですが、スイッチのタイミングはコントロールが効かないんですよね。


しばらくは、資格勉強というより、生活習慣の改善が課題のようです。

クリックしていただけると勉強の励みになります! にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次